マネーサプライ

日本の経済指標

マネーサプライとは何ですか

マネーサプライ(Money Supply)は日本銀行(調査統計局経済統計課)が速報=翌月第6営業日(3,9月分は翌月第8営業日)、確報=M1,M2+CDは翌々月の第6営業日(2,8月分は翌々月第8営業日)、確報=M3+CDは翌年度8月の第6営業日、広義流動性=翌年度8月の第6営業日に発表します。「金融部門から経済全体に供給されている通貨の総量」具体的には金融機関や中央政府以外の一般法人・個人・地方公共団体などが保有する通貨量の残高を承継したもの。

対象とする通貨の範囲は「M1」「M2+CD」「M3+CD」「広義流動性」の4つの指標。代表なのが「M2+CD」である。「M2+CD」の内容は、現金通貨・預金通貨・準通貨・CDを意味します。また、金融資産の預け変えによる錯乱的な影響を受けにくいという理由から1992年8月より「広義流動性」を正式統計として追加しました。

速報性から「M2+CD」を日本銀行が金融政策の判断材料のひとつに利用している。また、景気に対する反応も早いが、金融商品の多様化で「M2+CD」だけではお金の動向を把握しづらくなっているのも事実で、そのために「広義流動性」も併用するようになっている。ただ、日本銀行ではマネーサプライ統計を金融政策の目標及び金融調節の操作対象にしている訳ではない。

  • 「M1」=現金通貨+預金通貨
  • 「M2+CD」=M1+準通貨+CD
  • 「M3+CD」=M2+CD+郵便貯金+金銭信託+その他金融機関預貯金
  • 「広義流動性」=M3+CD+投資信託+金融債+CP+国債+FB+外債+債権現先・現金担保付債権貸借など

もっと経済指標を見る

他にもよく見られている経済指標です。

外貨準備高
外貨準備高(Gold and Foreign Currency Reserves)は日本銀行(国際局国際収支課)・財務省が毎月中旬に発表します。外貨準備高の増減は、通貨当局の管理下にある。すぐに利用可能な対外資産の増減を計上する項目。
ベージュブック
ベージュブック(地区連銀経済報告=Beige book)はFRB(Federal Reserve System:連邦準備制度)が不定期にFOMCが開催される2週間前の水曜日に前月分を公開します。FOMCでの議論のたたき台となるため、金融政策を予測する上で重要。
連邦公開市場委員会FOMC
連邦公開市場委員会FOMC(Federal Reserve Open Market Committee)はFRB連邦準備制度(Federal Reserve System)が不定期にFOMCは約6週間ごとに年8回、毎週火曜日(2日間の場合は火・水)に開催2004年12月14日から、政策決定日の3週間後に議事録の公開します。
日銀短観
日銀短観(Short-Term Economic Survey of Principal Enterprises in Japan)は日本銀行(調査統計局経済統計課)が調査月(3・6・9・12月)の翌月初め、12月は当月央(3・6・9・12月の下旬に先行き6ヶ月間分の公表日)に発表します。
雇用統計
雇用統計(Job Report)は労働省労働統計局が毎月翌月第1週の金曜日に発表します。経済政策変更のきっかけとなる事が多い。非農業部門就業者数の増減が重要。
設備稼働率
設備稼働率(Capacity Utilization)はFRBが毎月翌月中旬に鉱工業生産と同時に発表します。生産能力に対する実際の生産量の比率。83%を超えると投資が活発化すると見られている。
耐久財受注高
耐久財受注高(Durable Goods Manufacture’s Orders)は商務省センサス局が毎月翌月後半(20日前後)に発表します。設備投資の先行指標とされる。

おすすめな業者はココだ!

FXブロードネット
FXブロードネット
低スプレッド、1,000通貨単位で取引可。
詳細を見る
フォーランドフォレックス
フォーランドフォレックス
FX業界最高水準のスワップポイントを提供。
詳細を見る

初心者にもおすすめのFX会社

米ドル/円のスプレッドが魅力的! ライブスター証券
米ドル/円のスプレッドが業界最挟水準なのが魅力的です。使いやすい最先端の高速トレードツールも魅力的です。
ライブスター証券 詳細を見る スプレッド ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
0.9銭原則固定 1.9銭原則固定 3.2銭原則固定 3.4銭原則固定
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
3.6銭原則固定 3.1銭原則固定 3.2銭原則固定 24
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍 自分で設定可能
YJFX!ならロスカット手数料も無料です
ロスカット手数料も無料なのがうれしいYJFX!。1,000通貨単位で取引できます。
YJFX! 詳細を見る 取扱い通貨ペア ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
0.3銭原則固定 0.6銭原則固定 0.7銭原則固定 1.1銭原則固定
カナダドル/円 ユーロ/ドル NZドル/ドル 通貨ペア数
1.8銭原則固定 0.5pips原則固定 2.0pips原則固定 22
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍 約0.2秒 自分で設定可能
高い約定率のマネックス証券FX PLUS
「FX PLUS」のストリーミング注文は約定率99%と高確率。しかもクリックしたレートで約定します。狙ったレートをはずしません。
マネックス証券 詳細を見る スプレッド ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
原則2銭 原則4銭 原則4銭 原則6銭
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
原則6銭 原則8銭 原則8銭 13
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍

※各情報は最新のものと異なる可能性がございます。取引を始める前に各外為業者の公式サイトなどでご確認お願いします。